« 創世記43章 2月11日 | トップページ | 創世記44章 2月12日 »

2011年2月11日 (金)

大寒波 2月11日

Dsc_0015
Dsc_0016



 東京地方も今日・明日は雪が降り積もると天気予報は報道されている。東京にいれば雪が積もるという経験はほとんどない。

 今年は東京でも大雪がこの時期に降る。二月末とか3月初めに大雪が降り、受験生に打撃を与えていた。

最近はほとんど降雪で入試が中止されたことはなかった。

今年は各地大雪で被害が多い。

 

「迷惑かけたのに…」特急立ち往生、除雪の職員にお礼相次ぐ

 今年1月30日に大雪で福井県南越前町のJR今庄駅に立ち往生した特急「サンダーバード40号」の乗客から、除雪作業をしたJR西日本職員に、お礼の言葉や便りが相次いで届いた。職員らは「迷惑をかけたのに…」と喜ぶ。

 

 特急の乗客約500人は駅で車中泊をしたが、その間、徹夜で除雪作業を続けたのがJR西の職員ら。除雪が終わり、約30時間遅れて大阪駅に到着した列車の窓には、「がんばってくれてありがとう」と子供の字で書かれた礼状が張られていたという。

 

 今月3日には今庄駅に、丁寧な字で感謝の気持ちをつづった封書が届いた。5日には女性から感謝の電話があったという。駅の女性職員は「本当にうれしい」。封書は大事に保存するという。(産経ニュース)

 

 雪下ろしや何やで若者が豪雪地帯でボランティア活動がなされている。嬉しいユースである。

 タイガーマスク現象か。

 

 

 

 

 

|

« 創世記43章 2月11日 | トップページ | 創世記44章 2月12日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大寒波 2月11日:

« 創世記43章 2月11日 | トップページ | 創世記44章 2月12日 »